HOME > 入荷情報 > 10ページ目

入荷情報 10ページ目

あべ VAGA(ベガ) 純米酒


全国規模の
蔵も多い新潟という
清酒王国にあって
阿部酒造の年間生産量は
わずか50石
一升瓶にして5、000本
日本でも最小レベル

「VEGA」の
コンセプトは
①テロワール
②テーブル酒
③阿部酒造としての挑戦酒


龍蟠(りゅうばん) 純米酒 原酒 火入れ


「秀よし」を醸す蔵
鈴木酒造さんの
新ブランド
「龍蟠」
関東では流通が少ない
希少な「龍蟠」


大盃(おおさかずき) 純米吟醸 60


大きな盃で
祝盃をあげたことか
ら酒銘を『大盃』
牧野酒造さんは
群馬県で最古の蔵


裏・雅山流 無濾過 本醸造 芳華(ほうか)


香りがとても芳醇
香りから甘味が感じる
フルーティーな果実

含みも華やか
酸味よりも
甘味と旨みが強く
キレの良さが引き立つ

裏・雅山流
取り扱い店舗が限定されている
レアなスペック酒


尾瀬の雪どけ(おぜのゆきどけ) 純米大吟醸 ハロウィーン限定酒


ハッピーハロウィーン!!

香りは爽やか
後から立ち昇香りは
秋の果実「梨」のよう

含みは
甘味があり
酸味もバランスよく
舌に乗ると柑橘系の
爽やかな酸がほとばしる

ラベルがインパクトあるが
味も爽やかインパクト


天吹(あまぶき) 純米 雄町 ひやおろし


酒米雄町を
アルコールを
含む飲料に変身させた
のは花酵母のコスモスです。
コスモスの花言葉は「調和」、
コスモス酵母の
お酒は今までにない
香味があります。
さらにリンゴ酸の
キレが加わることで
まさに花言葉のよう
調和を感じさせてくれます。


七田(しちだ) 純米酒 ひやおろし 愛山


香りは
秋の果物のような
芳醇な香りが
立ち昇る

含みは
程よい熟成感と
酸味のバランスが特徴
抜け感も熟成感が
果実の香りと共に
鼻を抜けていく


松みどり(まつみどり) 純米吟醸 秋あがり


春先にしぼられた新酒を
一度火入れしたあと
暑い夏の間を
ひんやりとした蔵で貯蔵し
熟成を深め
出荷されるのが
この「秋あがり」


基峰鶴(きほうつる) 純米酒 ひやおろし


穏やかで
ホクホクと蒸した米の
甘い香り

含みは
甘さが舌に乗り
口全体にほっこりする
旨味、酸味がバランス良く
秋を感じる
ふっくらとまろやかに広がる


澤姫(さわひめ) 試験醸造 純米酒  GOLD2015


「こんな日本酒があったら面白い」
 そんな思いから
誕生した試験醸造純米酒
米こうじの使用割合
は通常の4倍の八割五分

香りは抑えめ
やや酸味がある
爽やかな香り

含みは酸味が
先に感じ
甘酸っぱさと
米の旨味
麹の甘味が入り
後味が軽快に抜けていき
綺麗に消える


<<前のページへ56789101112131415

このページのトップへ