HOME > 入荷情報 > 2ページ目

入荷情報 2ページ目

謙信(けんしん) 純米吟醸 しぼりたて生原酒 越淡麗



酒の命とも言われる
仕込み水は
日本アルプス白馬岳を
水源にする姫川の伏流水
井戸から汲み上げるその水は
きめ細かく奥行きがあり
後口が爽やか
『謙信』が目指す
「柔らかく味に広がりがあり
爽やかな含み香がある日本酒」
綺麗さの中に柔らかい味わい
米の旨みと自然な甘味があって
しかも切れ味爽快
ーー池田屋酒造よりーー


舞美人(まいびじん)純米酒 山廃 無濾過生原酒 外伝


福井のすばらしい
自然と恵を受け
地元で取れる酒米を
仕様し造られ
木槽(きぶね)で搾られます
手間と時間が
多くかかりますが
納得のいく酒の為に
一切の妥協無し。
年間石数100石と
かなり少ないですが
1本1本丁寧に仕込まれたお酒は
他では味わえないお酒に
ーー取引先酒屋 カネセ酒店よりーー


武勇酒蔵(ぶゆうさかぐら) 純米酒 生酛 愛山


仕込水は
鬼怒川水系の伏流水を
用いております。
蔵の敷地内にある
約150mの井戸より水を汲み上げ
武勇独自の精密濾過装置を通して
一年中安定した量と
安全な水質を確保しております


天吹(あまぶき) 純米大吟醸 春色


佐賀県産の夢しずくを
オシロイバナの花酵母で
醸した春らしい純米大吟醸生酒
色シリーズを通して
表現している華やかでフ
ルーティーで瑞々しい
酒質で
爽やかな春のイメージが感じられる


山形正宗(やまがたまさむね)純米吟醸 うすにごり


山形県が開発した
酒造好適米『出羽燦々』を
50%まで磨き上げた純米吟醸の無濾過

お米の旨みが
しっかりと力強く
表現されたフレッシュな新酒


大信州(だいしんしゅう)秋の純吟


大信州の秋酒第一弾
使用米を
長野県産ひとごこちに変更
コスパが高く
リーズナブルな純米吟醸

全体的に
軽やかなタッチ
ふわりと広がる
柔らかい旨味


松みどり 夏純吟 純米吟醸


松みどりの夏酒新商品
岡山県産「雄町」を使い低温でじっくり発酵

夏にぴったりの
アル度抑え目で
飲みやすい一本


田酒 純米大吟醸 古城の錦


古城錦は
1968年に青森県が
酒米「五百万石」と青森県産「青系50号」を
交配させて開発した青森県初の酒造好適米

ほとんど使用されることなく幻のお米になっていたが

西田酒造店で「古城錦」の種を探し出し
地元農家に栽培をお願いし復活させ
1991年から「田酒 古城乃錦」として販売を開始


津島屋 純米酒 吟風  無濾過生原酒


北海道産の酒造好適米
「吟風(ぎんぷう)」を
全量使用して醸した純米酒

「吟風」は上育404号ときらら397との
交配種に
さらに八反錦2号を
かけ合わせて誕生した酒米


月の輪 純米酒 旨辛純米 夏限定


南部杜氏発祥の地で
「旨い酒は、自分で造る」との
思いから
横沢社長自らが杜氏となり
芳醇な旨味のある
地酒を醸している


<<前のページへ1234567891011

このページのトップへ